各種事業案内

HOME> 埼玉県共同募金会戸田市支会

戸田市社協は、埼玉県共同募金会戸田市支会として、毎年多くの皆様からの善意をとりまとめる事務を担っています。

共同募金 Q&A

共同募金ってどんな募金ですか?

愛ちゃんと希望くん
共同募金は、法律(社会福祉法)に定められた募金活動で、民間社会福祉活動を財政面で積極的に支援することを目的として、毎年、厚生労働大臣の告示によって、運動期間が定められ(10月1日から翌年3月31日まで)全国的に実施されます。

埼玉県では、埼玉県共同募金会が中心となって、赤い羽根共同募金と地域歳末たすけあい募金の2つの募金運動を実施しています。

なぜ、目標額があるのですか?

共同募金は、計画募金だからです。

計画募金とは、募金を集めてから配分先を決めるのではなく、あらかじめ、県内の民間社会福祉施設・団体から資金支援を必要とする事業を要望書として受付、その要望内容を審査し、配分計画に見合った目標額を定め募金活動を実施するものです。

この目標額は、埼玉県共同募金会が立てた計画ですが、強制ではありませんので、この計画を参考にしていただき、任意応分の寄付をお願いいたします。

募金の流れは?

募金のながれ

税金などを払っているのに、なぜ募金をする必要があるのですか?

行政の施策は広く公平に行われていますので、個々の実情に合った細かいことまで充分に行き届かない面があります。そのため、行政では支えられない民間社会福祉事業を支援するほか、支援が行き届かない方々を住民一人ひとりのたすけあい募金で支える必要があるためです。

家で募金したのに職場でも募金するのですか?

家庭だけでなく、職場や街頭、学校などで募金を呼びかけているのは、ふだん福祉に触れることの少ない住民一人ひとりに、住んでいる地域の福祉に対して、関心を持っていただくためです。

寄付金には税の特典があるそうですが?

個人からの2千円を超える寄付金につきましては、所得税及び個人住民税の寄付控除の対象となります。また、会社など法人からの寄付金は、全額損金算入できます。

詳しいことは、埼玉県共同募金会のホームページをご覧ください。

赤い羽根共同募金


赤い羽根共同募金は、戸田市の地域福祉の増進や県内の民間社会福祉施設の整備、小規模作業所等の運営助成をするために実施する募金活動です。

募金の時期

10月1日〜3月31日(戸田市においては、10月1日〜10月31日)

募金の推進方法

地域の皆様には、下記の方法で募金のご協力をお願いしています。
1.戸別募金社協支部(各町会・自治会)のご協力を得て、各ご家庭にご協力をお願いしています。
2.街頭募金駅前等で民生委員・児童委員協議会・ガールスカウト・ボーイスカウトの皆様が募金への協力を呼び掛けます。また、市内店舗に募金箱の設置をしています。
3.職域募金バッジ(500円)、クオカード・図書カード(各1枚1,000円※500円相当)の資材を活用し、市役所や福祉関係団体、企業等の職域による募金のご協力をお願いしています。
4.学校募金幼稚園・小・中・高等学校の教育機関に働きかけ、児童・生徒の皆さんにご協力をお願いしています。
5.個人大口募金・法人募金有志者・企業・法人にご協力をお願いしています。

募金の使途

  1. 募金実績額の50%は県内の高齢者、障害者、児童福祉施設等の整備のために使われます。
  2. 残りは、市町村社会福祉協議会の地域福祉事業費として配分されます。

地域歳末たすけあい募金

地域歳末たすけあい募金
地域のたすけあいやささえあい活動等、住民の主体的な参加によって支えられる福祉活動を支援・推進するために、実施する募金活動です。

募金の時期

12月1日〜12月31日(戸田市においては、11月20日〜12月10日)

募金の推進方法

地域の皆様には、下記の方法で募金のご協力をお願いしています。
1.戸別募金社協支部(町会)のご協力を得て、各ご家庭にご協力をお願いしています。
2.一般募金市内の各種企業、団体等のご協力をお願いしています。

募金の使途

新たな年を迎える時期に市内に在住する支援を必要としている方々へお渡しする他、地域歳末福祉事業の財源として充当しています。

◇共同募金の詳しい使い道については、赤い羽根データーベース「はねっと」のホームページ をご覧ください。
募金へのご協力ありがとうございます
共同募金は、「寄付」という形で気軽に参加できるボランティア活動です。身近な民間社会福祉活動を推進する上で、重要な役割を果たしている共同募金の趣旨にご理解いただき、市民の皆様にはご協力をお願いいたします。

ページの先頭へ移動